Thursday, April 23, 2009

Individuality



あなたにしか見えていないその愛しいものは、
きっと今、世界が一番必要としているもの